新高和ソフトウェア株式会社

  1. Site Language
  2.  日本語 | 
  3.  中国語 | 
  4.  English
検索
体験版ダウンロード
デスクワーク業務における開発プロジェクトを特化した管理ツール:Promanaだからこそ、「工数メトルクス(計測)」と「品質メトリクス」の収集環境を少ない負担で確実に構築します。ダウンロードからご利用までの手順は別ページ表示しますので、よくお読みになりご利用ください。

Promanaのご紹介

ソフトウェア開発、データ入力、ハード設計、Web制作など知識労働・デスクワーク業務におけるプロジェクトを推進するにあたって、現場ではプロジェクトの状況を把握するのに苦労しています。その原因の一つとして「プロジェクト(業務)が非常に見えにくい存在である」と言うことができます。営業、管理者レベルで合意しているスケジュールと、実際の開発現場で行われている作業のギャップ、互いの現状認識の差異、コミュニケーション不足による誤解、現場の誰もが本当のプロジェクトの状況を理解できていないなど実態があります。この不透明さはどこからくるのでしょうか?

Promana製品

Promanaとは

開発プロジェクト管理ツール

プロマナーは、開発プロジェクト管理機能とグループウェア機能を融合したWebアプリケーションツールです。それぞれの開発業務をプロジェクトとして考え、PDCAサイクルを回します。

プロジェクトマネージメントの略語プロマナーが製品名の由来となっており、その名の通り、開発業務の管理負担を削減(管理者の負担にならないビジュアル化)し、業務の効率化(メンバーの負担にならない入力など)を推進し、ゆとりを持つことに貢献します。

PROMANA(プロマナー)は、あなたの開発業務に対応できます!

ホップ

Promanaの利用により「工数と品質メトリクス・データ」がリアルタイムに取得され、開発系プロジェクトの見える化とデータベース化がインストールした直後から実現できます。

ステップ

Promanaに従った「プロジェクト立案(計画)の手法」と「プロジェクト管理の手順」を継続的に「実践・監察」することで、管理の社内標準化が実現できます。
社内標準化は、単なる効率アップだけでなく、社内プロジェクト・リーダーの育成にも役立ちます。

ジャンプ

「社内標準化」と自動収集・蓄積される「工数/品質メトリクス」により、管理と開発手法の改善スパイラルを構築できます。

  • 「設計書の質」と「レビューの質」の改善
  • 「プロジェクト立案力」と「課題対応力」の向上
  • 独自管理手法の構築(システム改造)

Promana製品

6つの特徴 6つの機能 よくある質問 体験版ダウンロード カタログダウンロード