新高和ソフトウェア株式会社

  1. Site Language
  2.  日本語 | 
  3.  中国語 | 
  4.  English
検索
体験版ダウンロード
デスクワーク業務における開発プロジェクトを特化した管理ツール:Promanaだからこそ、「工数メトルクス(計測)」と「品質メトリクス」の収集環境を少ない負担で確実に構築します。ダウンロードからご利用までの手順は別ページ表示しますので、よくお読みになりご利用ください。

製品基本情報について

Q:主にどのような業種・業界や目的で使われていますか?

A:Promanaは、ソフトウェア開発、データ入力、ハード設計、Web制作などの知識労働・デスクワーク業務を中心に、プロジェクト管理・工数管理による業務の見える化や改善支援のために最適化されたツールです。
活用例として:
  • プロジェクト管理と工数管理の一元化
  • 業務ごとの採算状況の見える化
  • 全社的な生産性の改善
  • 複数プロジェクトの横断管理
  • アーンドバリューマネージメントシステムによる定量的な進捗管理
  • 業務量・負荷調整
  • 見積もり精度の向上
  • 開発案件のスケジュール管理
  • ハードからソフトまで横断した全体的な手戻り工数の見える化
  • 同一プロジェクトグの多拠点での開発
  • サポートの問い合わせ対応の工数管理

↑ このページの先頭へ

Q:複数のユーザやプロジェクト・業務で使えますか?

A:はい、使えます。Promanaでは、工数や計画などのすべてのデータは、データベースで集中的に管理しており、1人での利用でなく、複数のユーザ・複数プロジェクトでの利用を前提としています。もちろん、複数のプロジェクトを兼務した場合の工数入力や、組織・プロジェクトの横断的な工数の集計・進捗やコストの見える化も可能です。

↑ このページの先頭へ

Q:動作環境を教えてください。

A:Promanaをご利用になるには次の環境が必要です。


サーバー:

項目 必要環境
OS Microsoft Windows Server 2003 SP2
Microsoft Windows XP SP3
CPU Core2 Duo 2.0GHz (もしくは同等性能の互換CPU)以上
メモリ 1GB 以上
ハードディスク 120GB以上
データベース PostgreSQL 8.2
その他 Internet Explorer 6.0,7.0,8.0

※ OSおよびデータベースは、日本語版のみ対応しております。
※ 64ビット版Windows(Windows Server 2003、2008)は動作保証対象外です。

クライアント:

項目 必要環境
OS Microsoft Windows XP SP3
Microsoft Windows Vista SP2
CPU Pentium/Celeron 1.0GHz (互換CPU) 以上
メモリ Win-XP 512MB 以上 / Win-Vista 1GB以上
その他 Internet Explorer 6.0、7.0、8.0

※ OSは、日本語版のみ対応しております。

※ 64ビット版Windows(Windows 7、Vista、XP)は動作保証対象外です。


*記載内容は予告無く変更される可能性があります。

*Microsoft、Windowsまたは、その他マイクロソフト製品の名称及び製品名は、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標です。

*Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。

*その他、記載された社名及び製品名は各社の商標または登録商標です。

↑ このページの先頭へ

Q:インストールや初期設定などは簡単ですか?

A:はい。インストール作業は専門知識も不要で画面の指示に従うだけですので、とても簡単です。また、無償データベース同梱のため、データベースソフトウェアの購入不要ですぐにご評価いただけます。Promanaには、サンプルデータや特徴や操作をご紹介したガイドを用意しております。これらはPromanaと一緒にインストールされますので、Promanaをご使用になる前にご覧ください。

↑ このページの先頭へ

Q:500人以上の規模でも利用できますか?

A:はい。5人の小規模運用から2000人規模まで対応できます(*)。100人を超えるような大規模なプロジェクトでも運用可能です。
*当社における試験データの結果です。実際は運用するサーバのスペックやご利用になるプロジェクトの規模やデータ量に依存します。詳しくはサポートまでご相談ください。

↑ このページの先頭へ

Q:クライアントPCへのインストールは必要ですか?

A:必要ありません。Promanaはブラザー/サーバ型アプリケーションと呼ばれるソフトウェアとなっており、各クライアントPCにブラザーがあれば、アプリケーションソフトウェアのインストールが不要です。

↑ このページの先頭へ

Q:体験版と標準版との違いは何ですか?

A:2つのエディションの違いについては主に次のようなものとなります。


機能 体験版 標準版
業務管理>納品物管理 ×
品質管理>試験/バグ管理 ×
品質管理>品質状況>業務集計レポート ×
マスター管理>拠点マスター>多拠点サポート ×
その他管理>システム・バックアップ ×
成果物(仕様書系→WORD, EXCELファイル)のページ数カウント機能 ×
成果物(プログラム系→JAVA, C言語 …)のステップ数カウント機能 ×
ファイル通信(ダウンロード/アップロード)の高速化 ×
対応ユーザ数 25 5~無制限

↑ このページの先頭へ

Q:体験版と標準版は共存して使用できますか?

A:共存使用はできません。Promanaご利用時は、どちらかのエディションを選択いただ く必要がございます。

↑ このページの先頭へ

Q:Promanaと他のシステムで連携するため、カスタマイズは可能ですか?

A:はい。可能です。お客様の要望に応じて、カスタマイズ可能のソフトウェア改造は別途有償で実施させて頂きます。詳しくはサポートまでご相談ください。

↑ このページの先頭へ

Q:利用できる機能の制限などユーザ毎に設定できますか?

A:はい。できます。システム管理設定を使えば、ユーザによって機能の利用を制限できます。
6つの特徴 6つの機能 よくある質問 体験版ダウンロード カタログダウンロード