新高和ソフトウェア株式会社

  1. Site Language
  2.  日本語 | 
  3.  中国語 | 
  4.  English
検索
体験版ダウンロード
デスクワーク業務における開発プロジェクトを特化した管理ツール:Promanaだからこそ、「工数メトルクス(計測)」と「品質メトリクス」の収集環境を少ない負担で確実に構築します。ダウンロードからご利用までの手順は別ページ表示しますので、よくお読みになりご利用ください。

Promanaの6つの特徴

Promana(プロマナー)は、プロジェクト管理ツールでありながら、工数メトリクスと品質メトリクスを少ない負荷で確実に実現し、更に遠隔・多拠点による開発を強力に支援します。Promanaが選ばれる6つの特徴が考えられます。

■ 特徴1 クラウド・コンピューティング対応

一般的なプロジェクト管理ツールにありがちなクライアント/サーバー(C/S)アクテクチャーを主体のツールではありません。インターネットのなかにあるサーバーのリソースを共用してデータ処理を行い、クライアント側はブラウザーを介して開発業務の工程管理、品質管理などを簡単に実施します。即ちブラウザー/サーバー(B/S)アクテクチャーで、多拠点間のプロジェクト管理が可能になり、その結果として見える化によりプロジェクト管理の一様化を実現できます。

Promanaプロジェクト管理の一様化

■ 特徴2 品質計測機能の実装

品質計測機能の実装

開発プロジェクトに特化したPromanaだからこそ、工数・品質メトリクスを自動計測し、プロジェクトを見える化させます。PROMANAは米国PMI(Project Management Institute)に準じたマネジメント手法によりプロジェクトを成功に導きます。

スコープマネジメント タイムマネジメント コストマネジメント 品質マネジメント
・スコープマネジメント

「要件管理」機能にて、お客さんの要求事項を明確にし、懸念される外的・内的リスクは「課題管理」機能にて解決します。

・タイムマネジメント

「WBS構造、成果物の規模、作業効率、日程ベースライン」の統一的な基準と手順により新規プロジェクトの工数と日程を導きます。また、「ガントチャート」「イベント通知」機能によってリアルタイムな状況把握が可能です。

・コストマネジメント

「見積工数、最新工数、消費工数」をリアルタイムに計測し、「アーンド・バリュー評価」機能による状況把握と終了予測が可能で、工事進行基準に対応します。

・品質マネジメント

「品質計画」の事前立案を促し、品質メトリクスの要素データを作業現場から抽出しリアルタイムに計測表示します。

■ 特徴3 すぐに始められる

工数メトリクスと品質メトリクスによる開発現場の「見える化」から簡単にスタートできます。業務立案で今できることから始められます。また、スケジュール表やレビュー結果などをExcelファイルに出力可能ですので、お客様にご報告も簡単にできます。

すぐ始められる

■ 特徴4 使い続けられる

シンプルでクラウド管理ツールだから、現場が無理なく使い続けられるよう、入力負荷を軽減する機能を充実させました。作業開始時間、終了時間を選択するだけで、工数集計は自動で行い、精度の高い計測を実現します。

使い続けられる

■ 特徴5 効果が見える

プロジェクトが危険な状況に陥ることを未然に防ぐために、Promanaを使うことで、今まで見えなかった実態に向き合えます。業務立案での計画と業務管理または品質管理で得られたデータとの乖離により、プロジェクトマネージャーは問題を早期に発見して対処することが可能になり、プロジェクトを成功に導きます。

効果が見える

■ 特徴6 お客様の要望に併せてカスタマイズを実施する

Promanaをベースに、お客様の要望によってカスタマイズ可能な項目をオーダーメイドし、場合によってOEM、ODM提供も可能です。

6つの特徴 6つの機能 よくある質問 体験版ダウンロード カタログダウンロード